第3回ビッグデータシンポジウム

当シンポジウムは盛況のうちに終了いたしました。
たくさんのご参加、誠にありがとうございました。
会 期 2014年8月28日(木) 10:00~18:00
会 場 東京プリンスホテル 東京都港区芝公園3-3-1
参加対象 ・情報システム部門責任者
・情報システム機能子会社責任者
・経営企画部門責任者
・マーケティング部門のご担当者・責任者
・ITベンダー企業のご担当者・責任者
企 画 第3期 ビッグデータ戦略的ビジネス活用コンソーシアム企画委員会
主 催 IT協会(公益社団法人企業情報化協会)
後 援 独立行政法人情報処理推進機構、一般社団法人情報サービス産業協会、特定非営利活動法人ITコーディネータ協会、ERP研究推進フォーラム(申請予定)
協 賛 アクセンチュア株式会社、SAPジャパン株式会社、関電システムソリューションズ株式会社、デロイト トーマツ コンサルティング株式会社、日本アイ・ビー・エム株式会社、日本オラクル株式会社、日本電気株式会社、日本ヒューレット・パッカード株式会社、日本マイクロソフト株式会社、株式会社日立製作所、富士通株式会社、ブルーコートシステムズ合同会社
メディア協賛 IT Leaders株式会社インプレス
パンフレット シンポジウムパンフレットはこちら

シンポジウム プログラム

10:00 ~
10:05

開催挨拶

公益社団法人企業情報化協会

理事長 大森 俊一

10:05 ~
10:55

基調講演満席

日産自動車株式会社 ビッグデータ活用による新ビジネス戦略

常務執行役員CIO 行徳 セルソ (第3期 ビッグデータ戦略的ビジネス活用コンソーシアム企画委員会 委員長) 行徳 セルソ

11:05 ~
11:50
日本マイクロソフト株式会社 マイクロソフトが考えるビッグデータ(仮)


マイクロソフトテクノロジーセンター
センター長
澤 円 澤 円

日本オラクル株式会社CHECK 先進事例にみる、情報活用術と最新技術動向

データベース事業統括
Big Data & Security営業本部
ディレクター
首藤 聡一郎 首藤 聡一郎

   
休憩時間
13:15 ~
14:00
日本電気株式会社 未来を予測したい人のための分析技術
〜データサイエンティストが贈る、0から始める機械学習〜

本橋 洋介

NEC ビッグデータ戦略本部 主任
本橋 洋介

日本ヒューレット・パッカード株式会社 お客様の声をビジネスに活かす
~ 失敗例、成功例から学ぶソーシャルメディア活用 ~

内藤 剛 エンタープライズサービス事業統括
ストラテジックポートフォリオ統括本部
エグゼクティブコンサルタント
内藤 剛

  ビッグデータも、アマゾンで。
14:10 ~
14:55
日本アイ・ビー・エム株式会社 ビッグデータを競争力に変換するためのライフサイクルとミッシングパーツ

一志 達也
ソフトウェア事業本部
インフォメーション・マネジメント事業部
ビッグデータ担当テクニカル・セールス
一志 達也

富士通株式会社 ビッグデータ分析の成功事例からみる新しい価値の創出方法
~「キュレーター」が語る成功の秘訣~

一志 達也 イノベーションビジネス本部
コンバージェンスサービス統括部
インテリジェントコンピューティング部
シニアマネージャー
高梨 益樹

   
15:05 ~
15:50
SAPジャパン株式会社 データサイエンティストはビッグデータ活用の必須条件か?
~テクノロジーが切り拓く新たなビッグデータ時代~

大本 修嗣 ソリューション&イノベーション事業統括本部
リアルタイムプラットフォーム部 部長
大本 修嗣

ブルーコートシステムズ合同会社 ビッグデータ時代のセキュリティ・アナリティクス
~標的型攻撃に対するサイバーキルチェーンというアプローチ~

村田 敏一
エンタープライズ・ソリューション・ アーキテクト
村田 敏一

セキュリティをビジネスの力に ブルーコートシステムズ合同会社
16:00 ~
16:45
株式会社日立製作所 アナリティクスでつなぐ ヒト・モノ・コト
〜多種多様なデータの組み合わせでサービスを革新する〜

安田 誠 情報・通信システム社
システム&サービス部門
Senior Technology Evangelist
安田 誠

デロイト トーマツ コンサルティング株式会社 日本におけるアナリティクス3.0とは
~トーマス・ダベンポート氏との対談に基づく考察~

石﨑 雅之

Deloitte Digital 日本統括責任者
石﨑 雅之

17:00 ~
18:00

情報交歓会満席

関電システムソリューションズ株式会社

代表取締役社長 田村 和豊 (第3期ビッグデータ戦略的ビジネス活用コンソーシアム企画委員会 副委員長)

※敬称略。プログラム内容は変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。プログラムテーマは一部仮題を含みます。

参加申込

無料!! ※要事前予約
  • 下記参加申込フォームボタンよりお申し込みください。 折り返し、メールにて参加証をお送りいたします。