コンタクトセンター推進活動 研究会スケジュール

HOMEコンタクトセンター推進活動研究会スケジュール研究会スケジュール 詳細

第10期サービス・ホスピタリティ研究会 ~マニュアルから一歩抜け出した顧客対応を目指して~

SH_WEB_banner.png
会期・会場
会期  :2021年11月~2022年3月(全5回開催)
開催方法:オンライン開催 / 会場開催(予定)
  ※コロナウィルス感染症の状況を鑑み、オンライン開催を主といたしますが、
              状況に応じて会場開催の併催を予定しております。
定員・締切
60名
参加対象
 ・ コンタクトセンター責任者
 ・ お客さま相談室責任者
 ・ 生産性改革 担当者 責任者
 ・ CRM・マーケティング責任者
 ・ CS推進 責任者
 ・ SI企業・アウトソーサー責任者
 ・ デジタルマーケティング 責任者  
 ・ 総務・人事・教育責任者 
費用
【ご参加費用】1名あたり・税込

企画委員    :132,000円
会員・準会員  :165,000円
一般      :198,000円

≪複数割引≫

企画委員    : 99,000円
会員・準会員  :110,000円
一般      :121,000円

※ 参加費には消費税10%を加算しております。
※ 会員企業とは、「IT協会正会員」「IT協会準会員(カスタマーサポート部門)」を指します。
入会をご希望の場合は事務局までご連絡ください。

≪重要≫企画委員の方へ

※申込フォームには「会員」と「一般」の選択肢しかご用意がございません。
「会員」にチェックを入れてお申込いただき、備考欄に「企画委員」と記載をお願いいたします。
ご参加費用は会員価格で表示されますが、ご請求の際は、企画委員のご参加費用を適用させていただきます。

講師
プログラムをご高覧ください
開催概要
【主な研究テーマ】

第1回:多様性と真に向き合うために
第2回:多様性を根付かせる企業風土の作り方
第3回:Withコロナ時代のコンタクトセンター運用実践に見る働きやすい環境とは
第4回:高齢者とデジタルの関係性
第5回:ホスピタリティを醸成させる新時代の人材育成とは

【本研究会に期待できること】

*コロナ禍で変わる生活用様式に合わせた「おもてなし改革」が推進できる。
*ホスピタリティとITの融合事例学習で「生産性改革」に貢献できる。
*ホスピタリティ人財の「育成と活用」の実行力が身に付く。
*優れた方との「差」を認識し、自身の「問題」を発見できる。

プログラム
SH_WEB_Program1_2.png
SH_WEB_Program2.png
SH_WEB_Program3_1.png
SH_WEB_Program4_0.png
SH_WEB_Program5_0.png
参加申込
このページ下部のお申込みフォームよりお申込みいただくか、リンクのパンフレットPDFをダウンロードし、
Eメール添付かFaxにてお申込みください。

第10期サービス・ホスピタリティ研究会_パンフレット.pdf (1.19 MB)

※お申込の際は、参加申込規定および小会の個人情報保護方針をご確認・ご了承のうえ、お申込ください。
※「会員」とは、企業情報化協会正会員、企業情報化協会準会員(カスタマーサポート部門)を指します。
 所属企業・団体についてのご確認は、会員一覧をご覧ください。